2022年5月21日土曜日

現代社会では原理は隠蔽され理解は委任されるので、技術の利用に三角関数の知識は必須ではないのは確か

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

また三角関数に関する政治化の放言*1かと思うわけだが、藤巻健太衆院議員が三角関数は専門性が強い知識なので、高校数学からは除外して代わりに金融経済を学ぶべきだと主張したことが多くの反論を呼んでいる。藤巻氏は万人が恩恵を受けている技術に三角関数が利用されている事を認めつつも、その技術の利用に三角関数の知識は不要と指摘しているのだが、主張のこの部分は正しい。

2022年5月16日月曜日

統計手法の解説用途で定番のIris Datasetの排斥を訴える人々の理屈が脆弱すぎる件

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

統計学にはアヤメ(Iris)の有名なデータセットがあって、よく統計手法の説明に使われている。これが政治的に正しくないので、他のデータセット(i.e. パルマーペンギンのデータセット)を使うようにしようと言う呼びかけがあるのだが、理屈がほとんど立っていない。だから、アヤメでもパルマーペンギンでも好きな方を使えばよい。

2022年5月15日日曜日

多くの経験者から見て、AV女優と言う仕事はそう良いものではないよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

成人年齢の引き下げによって、18歳と19歳のポルノ出演契約に未成年者取消権が適用されなくなることが問題視され、与野党が協調してAV出演強要防止法を急いで取りまとめているのだが、ポルノや性風俗に関連して被害を受けた女性の支援を行っているNPO法人ぱっぷすが法案に難癖をつけている。

2022年5月12日木曜日

あるネット論客の凍結理由 — 詭弁でSNS検閲のポリコレ棒は防げない

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

フォロワーが4万を超えていたネット論客の青識亜論氏のTwitterアカウントが突然凍結された理由が訝しまれている。侮辱や名誉毀損や猥褻物頒布などいかにも規制されそうな行為はしてこなかったからだ。しかし、Twitterポリシーを眺めると、一つ引っかかりそうな項目がある。このポリシーで凍結されてしまった著名アカウントは他にも思い当たるので、リスクを周知する意味で、青識亜論氏の言動を検討しておきたい。

2022年5月9日月曜日

露呈したネット論客の偽旗作戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

SNSの表現規制派フェミニストを非難してきたネット論客の青識亜論氏のTwitterアカウントが永久停止された。今までも不明瞭な理由でアカウント停止された人々がいるし、青識亜論氏に誹謗中傷あたるような発言は無かったようなので、凍結自体はお気の毒で終了する話だ。

2022年5月8日日曜日

人文系ポモが陥りそうな議論になっていた『ホモ・エコノミクス — 「利己的人間」の思想史』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

先月、感想を求められた社会思想史家の重田園江氏の『ホモ・エコノミクス — 「利己的人間」の思想史』を拝読したのだが、テーマは面白そうなのだが、議論の整理整頓が不十分で、経済学などへの理解が足りていない感じの議論になっていて、残念な感じになっていた。色々と改善して欲しい点があるので、指摘したい。

2022年4月28日木曜日

未成年もしくは20歳未満の女性のポルノ出演強要問題に関する昔話

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

今から6年前、国際人権団体ヒューマンライツ・ナウと言うNPOがポルノ出演強要に関する報告書を公表し、「この15年で業界は驚くほどホワイトになった」ことが報告書に反映されておらず極端な主張になっていると言う批判がされ、ネット界隈でも同NPOの主張への懐疑の声が大きかった。誰とは言わないが社会学者の著名人も、懐疑的な見解を述べていた。

和製英語ジェンダークレーマーは意味不明なので、表現規制派か萌え絵不寛容派で

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ネット界隈の表現規制派フェミニストであるツイフェミを非難している人々が、「ジェンダー平等の観点から、表現規制の強化を求める主張のうち、根拠が薄弱なもの」の主張者を指す用語として、ジェンダークレーマーなる語を提案している*1

非直観的な新語は議論を混乱させるし、用語定義に規範的判断が入ってしまって無駄に挑発的だし、そもそも表現規制派か不寛容派か表現規制派フェミニストと呼べば済むのでやめるべし。意味不明な用語を使うのはジェンダー論の学者だけで十分*2

2022年4月24日日曜日

性的モノ化された女性の画像を見ていると、セクハラ発言をするようになる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ネット界隈の表現規制派フェミニストの大袈裟な表現物非難を、表現の自由戦士が無根拠だと批判する光景はよく見る。ポルノが性犯罪を増やすと言うような主張は根拠が無いどころか逆の可能性も指摘されているので*1表現の自由戦士の主張に一理あるわけだが、ポルノと性犯罪の関係が全てではない。セクハラ発言まで考えるとある種の表現物が不法行為を増やす可能性はあるので指摘したい。

2022年4月15日金曜日

メディアは人々の認識に影響を与えている

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ネット界隈でメディアの報道内容が民意に悪影響を与えていると文句をつけている人々は少なく無いが、半分ぐらいまでは正しい意見だ。

普段は保守系放送局のFox Newsを観ている304名に、1ヶ月間の間、時間あたり15ドルの対価で最大7時間ほどリベラルな放送局CNNを観てもらったところ、ジェイコブ・ブレークへの銃撃事件への抗議は過剰だと言う意見や、ジョー・バイデンが大統領になれば警官殺しが増えると言うような意見に賛成する人が減ったと言うランダム化比較実験(RCT)の研究(Broockman and Kalla (2022))が話題になっていた*1

2022年4月5日火曜日

マンガ『月曜日のたわわ』の新聞広告のケシカラン点

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

日本経済新聞の広告に、マンガ『月曜日のたわわ』の新刊の広告が掲載された*1。そして、ツイフェミの皆さんが非難して、表現の自由戦士の皆さんが擁護する日常が繰り広げられている。

日経は分からないが、新聞の広告には疑似科学本やオカルト本や陰謀論本などケシカランもんがあふれているのでどうでも良い気がするのだが、どちらの側もポリコレ的にケシカラン点を理解していないか言語化できていないので指摘したい。

2022年4月3日日曜日

日本国憲法第21条の「表現の自由」が求める芸術への公的助成のあり方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

表現の自由を理由に国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の中の「表現の不自由展・その後」*1で物議を醸した展示物を、憲法で保障される「表現の自由」の観点から*2、公費で展示したのは当然であった、公費で展示すべきでは無かったと言う論争をしている人々がいた*3*4のだが、オレオレ憲法解釈になっている部分がある。

2022年4月2日土曜日

ロシアのウクライナ侵攻は息切れ気味

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ウクライナの首都キーフ周辺では退却気味のロシア軍だが、マリウポリへの攻撃は戦闘が激化しているかのように報じられている。活動が停滞しているのか、ドンバス地方とマリウポリの攻略に戦力を集中しようとしているのか見えてこないので、ウクライナ政府発表のロシア軍の戦闘機や戦車や装甲車などの被害から推測してみることにしよう。

2022年4月1日金曜日

VTuber(の中の人)への人権侵害に関する松戸市議会への請願とネット論客の一貫性

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

松戸市議会で令和3年度請願第5号「交通安全運動に協力した松戸市民が受けた人権侵害に関する取り組みを求める請願」が全会一致で否決された*1。この請願は、松戸ローカルVTuber戸定梨香の交通安全PR動画に関して全国フェミニスト議員連盟が抗議文で「性犯罪を誘発する懸念」と主張したことが人権侵害にあたるとして、松戸市議会に救済を求めるものだ。請願の内容と議決の是非はさておき、これに対して驚くべき意見が表明されていた。

2022年3月30日水曜日

『「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明』をかつてのPCパーツ好き視点で読むと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

イマドキの産業組織論(IO)の研究の一般向け紹介本の『「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明』を拝読した。経済学をほとんど知らない人向けに、需要関数と利潤関数を推定して、それらを元に反実仮想をして問いに答えを出す流れのIOの実証研究を紹介する意欲作になっていて、お題として既存企業がプロダクト・イノベーションを怠る現象「イノベーターのジレンマ」の説明が試みられている。実証している例が1980年代から90年代のHDD市場における5.25インチから3.5インチへの転換事例なのだが、色々と違和感があったので記しておきたい*1

2022年3月25日金曜日

犬笛(dog whistle)に煽動の意味はないよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ネット界隈で犬笛を吹くと言う表現を「SNSでそれとなく合図して人々を扇動する」こと「過激な行動をけしかけること」の意味で使っている人々がおり、何と『現代用語の基礎知識』に「人心を操る」と説明されているのだが、元になったはずのアメリカの政治用語の犬笛(dog whistle)には煽動の意味は無いから指摘したい。

2022年3月21日月曜日

サンプルサイズがそんなに無いときは、マイノリティのサブサンプルを除外するのは一つの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

巨乳好きは慈悲的性差別主義(benevolent sexism)と相関があることを示す研究(Swami and Tovée (2013))を引いて、巨乳好きと女性蔑視に相関があったと解釈するのはおかしいと言うnoteの記事*1で、サンプルからマイノリティを除外していることを非難している部分があるのだが、そのこと自体はそんなにおかしく無いので指摘しておきたい。

2022年3月16日水曜日

ウクライナに侵攻したロシア軍の戦車の3分の1が失われた可能性

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ロシアのウクライナ侵攻の開始から3週間が過ぎようとしている。主要都市を包囲して砲撃を行っているロシア軍の優位は変わらないが、当初の予定よりも首都の陥落には時間がかかっていると思われ、FGM-148 JavelinやMBT LAWといった携帯用対戦車ミサイルの大量供与を受けたウクライナ陸軍は調子よくロシアの戦車を破壊している。鹵獲や放棄や他の方法での破壊を含めてだが、曰く、3月15日時点で404台を無力化した*1

2022年3月14日月曜日

まん防に効果があったのか、Synthetic Control Methodで検証してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

経済学者の北村周平氏がまん延防止等重点措置(通称、まん防)に対して、差分の差分法(DID)と呼ばれる統計的因果推論の方法を用いて分析を行い、効果なしと言う結果を、「専門家のみならず、一般の方々にもご理解していただけるように解説」を試みた*1のだが、分析および解釈がよろしくないと統計学と経済学の2つのPh.Dを持つ統計学者に批判されている。

擁護者も出てきて論争しているのだが、「批判するだけではなくて、やってみろ」と言うものもあった。代わりに分析してみよう。

2022年3月10日木曜日

ロシア空軍がよく機能していない2つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ロシア軍のウクライナ侵攻開始から2週間が経過し、ロシア軍がじりじりと前線を押し込んでいる状況が続いており、ウクライナ軍の敗北の可能性が高いとされている現状だが、ロシア空軍が不活性かつ、その被害が予想よりも大きい事が指摘されている。まとめると当然だが、ロシア側の問題と、ウクライナ側の準備が寄与している。

2022年3月3日木曜日

プーチン大統領が傾斜する汎スラブ主義

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

プーチン大統領のナショナリズムがロシアにウクライナ侵攻をさせたという言説をネット論客が唱えている。しかし、現時点の少なくとも建前では、プーチン大統領はナショナリズムではなく民族主義に傾斜している可能性が高い。

ロシアのウクライナ侵攻後のSNS検閲・キャンセルカルチャー・ロシア人排斥・文化排撃

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ロシアのウクライナ侵攻後、政府から民間までロシア排除の動きが広まっている。

まず目立つのが、SNSの検閲行為だ。Google、TikTok、Facebook、Microsoftがロシアの政府系メディア「ロシア・トゥデイ」「スプートニク」の利用を制限したり、サービスから締め出した*1。Censorship of Googleと呼ばれるモノ。ロシアからのオモシロ主張を広めないのが目的かと思われる。

ウクライナ侵攻に関するロシアの言い分について

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ネット界隈に限らず、安倍元総理のような有力政治家の中にも、ウクライナ侵攻についてロシア政府の主張を請け売りする人々が多いので、一応、5点に絞って問題点を整理しておこう。言い分の対義語は奇数などと言う駄洒落に負けてはいけない。

2022年3月2日水曜日

ネット論客の「有害な男らしさ批判」批判の問題点

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

近年のフェミニストはよく「有害な男らしさ」を批判していることもあって*1、ツイフェミの萌え絵非難に苛立つ表現の自由戦士のネット論客である青識亜論氏が、ロシアのウクライナ侵攻にかこつけて「有害な男らしさ」批判を批判している*2のだが、「有害な男らしさ」の意味を、(1)フェミニストが用いるときにあわせず、(2)独自定義の意味を明確に宣言しないので*3、すべてが空虚な議論になっている。

2022年2月28日月曜日

ウクライナ政府「ロシアの動向が怪しいので、女性も動員リストに登録してください」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ウクライナ政府が女性と子供を国外に逃がして、男性だけが戦うようにしていると言う主張を見かけたのだが、戦国時代の惣村が女・子供・老人も含めて全員で外敵と戦ったように*1、ウクライナも女性を含めて戦っているので指摘したい。

ウクライナ軍が善戦している理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ウクライナが紙一重で持ちこたえているのは…愛国心」と言うツイートがされて大量の非難を浴びていた。所謂いわゆる炎上。そのツイートがされた時点でまだ4日しか経っておらず、ウクライナ軍が負けていない原因を考えることに意味が無いのはさておき、事前のロシア軍の予想よりも善戦している可能性はある。

2022年2月27日日曜日

ロシアのウクライナへの武力行使は無いと言っていた人々へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

自信たっぷりに語っていたことを、一生、反省して頂きたい。

気づくとアメリカのバイデン大統領が昨年末に警告した通り、ロシアがウクライナに全面侵攻する事態となっている。全面侵攻は意外かも知れないが、武力行使は意外ではない。既にロシアはウクライナへの軍事行動を実施してきているからだ。

2022年2月22日火曜日

代数に不慣れな人にも読みやすい『数の世界 — 自然数から実数、複素数、そして四元数へ』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

三次元グラフィックスをいじらなくなって久しいためか、四元数の存在すら忘れていたことがあり、せめて名前を記憶に留めるために手軽な解説本が欲しいなと思っていたのだが、『数の世界 — 自然数から実数、複素数、そして四元数へ』と言うちょうど良さそうな本が出ていたので拝読した。

2022年2月17日木曜日

蔑視発言をした人を社会から排除する前に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

教育機会を与えるべき。

低身長の男性には人権がない、誹謗中傷してくる人はキモオタ社会ゴミだから自殺した方がよいと暴言を吐いていた女性*1、eスポーツのたぬかな選手がネット界隈で一方的な非難を受ける炎上状態になり、所属チームから選手契約を解除された*2。eスポーツも人気商売で、言動はプロフェッショナルであることが求められると思うが、極端な対応である。

2022年2月15日火曜日

オープンレター「女性差別的な文化を脱するために」の差出人と賛同者が負うかも知れない法的責任、負っている道徳的責任

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

「人をクズ呼ばわりするのに法的な根拠は一切いらない」と断言し「あなたは最低だと思います」「やっぱりキモいオヤジですね」「○○○○はボケクズ」と言うツイートをすることもあった武蔵大学の北村紗衣氏*1らが差出人となって出したオープンレター「女性差別的な文化を脱するために」だが、文面などが不法行為になっている可能性が幾つかあると一部の弁護士から批判されている。

2022年2月9日水曜日

表現の自由と言う観点からの山田宏参院議員のポプラ社百科事典批判とフェミ議連のVTuber戸定梨香批判の違い

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

自民党の山田宏参院議員がポプラ社が出している百貨辞典『ポプラディア』の「慰安婦」と「強制連行」の項目の記述が酷いので対応策を検討するとツイートし*1、ネット界隈の左派から非難を受けている。これに便乗して、ネット論客の青識亜論氏が、フェミ議連のVTuber戸定梨香批判を支持した左派は、山田宏参院議員のポプラ社百科事典批判も支持しなければならないと主張しているのだが、表現の自由と言う観点から見るとまったく異なる次元の話だ。

2022年2月8日火曜日

帰納を誤謬推理とする前に、意思決定理論に沿ったものかを考えよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

とある話の流れで、蛇に噛まれたあとに発熱した人が、「蛇に噛まれると熱がでる」と結論したのは、前後則因果の誤謬・早まった一般化*1になるから誤謬推理だが、この誤謬推理を犯す人の方が、毒ヘビを避けるようになるので、生存確率が上がると言う意味で、正しい行動を導いており有用と言う話をされた*2のだが、そうとも言えないので指摘しておきたい。意思決定理論に沿った推論に直しても、毒ヘビを避けるようになるし、そうすれば誤謬推理とは言えないので、誤謬推理が生存確率を上げるとも言えない。

2022年2月7日月曜日

ツイフェミの「おてんばだった幼なじみとサイゼリ●でデートしてみた。」への非難に関して

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

プロの人なのだが、rioka氏がTwitterに「おてんばだった幼なじみとサイゼリ●でデートしてみた。」と言うマンガを流し、「チー牛の妄想全部詰め込んだ理想の美女」「絵が下手くそ」「謎構造の服」とツイフェミが難癖をつけている万を超えるお気に入りがついているので、非難しているのは相対的にごく少数なことが分かるし、ぱっと見、現実点では、オピニオン・リーダーのジェンダー社会学者あたりも言及していないが、表現の自由戦士の一部はご立腹だ。

2022年2月6日日曜日

ダークサイドに堕ちた人文系の人々とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

専門用語を独自解釈で振り回し、文献もまともに読まずに牽強付会、他分野の知見について紹介されても一顧だにせず、理屈は誤謬推理と言うかほとんど詭弁、主張が批判されれば批判者を差別主義者扱い、自分も罵倒するのに誹謗中傷されたと涙ながら訴える、どう見られるかを考えてSNSで発言できない大学教員のことを指すのでは無いであろうか。大学に残らなかった人文系に批判的な人々のことではなくて。

2022年2月2日水曜日

日本の教育はダメじゃない — 国際比較データで問いなおす

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

江口某氏の某教育学者批判*1で読むべしと薦めていた『日本の教育はダメじゃない — 国際比較データで問いなおす』の内容を確認したので紹介したい。PISATIMSSといった国際学力調査などによる外国との比較で、日本の中等教育までは少なめの勉強時間にも関わらず学力・いじめ・健康状態などは良好なグループに属していることなどを明らかにした上で、無根拠に日本の教育に問題があることを前提にして、外国のやり方を無批判に取り入れようとしがちなメディアや教育学者を批判した本。著者らの主張の限界なども正直に書いて良心的。

2022年1月28日金曜日

言論の自由を擁護する前に、J.S.ミルの『自由論』を読んで理屈を整理して欲しい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

武蔵大学の北村紗衣氏に誹謗中傷を止めるように言われている雁琳氏が*1、下品な表現を容認しないといけないと言う話をしている*2のだが、理屈が通っていない気がするので指摘したい。道徳を嫌っているようなのだが、道徳哲学の議論を借りてくると、もっと上手く話を構成できるはずだ。

2022年1月24日月曜日

表現の自由を擁護するのに日本国憲法よりも有用な文献

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

手嶋海嶺氏の「オープンレターに見るキャンセルカルチャーの未来」と言うエッセイを拝読していて、手嶋氏は化学畑の人だから仕方が無いのだが、社会学者と同じぐらい道徳的な議論が上手くないなと思ったので指摘したい。社会学者と同じようなどん詰まり議論になっている*1。安易に日本国憲法を持ち出すのはよろしくない。

Coinhive事件の結末は俗称ウイルス作成罪の濫用防止に悪く無いのだが

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

最初から法文に可用性・完全性・機密性に支障が無いものは違法としないようにしっかり書いておけば、犠牲者が多発しなくて済んだ。

Coinhiveと呼ばれるスクリプトをウェブページに仕掛けて、閲覧者が気づかないように閲覧者の端末で仮想通貨のマイニングを行なわせた一審無罪、控訴審有罪の事件が、最高裁で逆転無罪となった*1。判決理由は、ページ閲覧者が設置に気づかないという意味で反意図性は認めるものの、ページ閲覧者の利益・不利益を評価したところ不正性は認められないと言ったもので、プログラマ視点では妥当な判断だ。

2022年1月23日日曜日

何を根拠に言っているのか。それこそ妄想じゃん。バカ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

…と言ってしまっても制裁を受けない社会でないと、民主制度は十分に機能しない。

昨年の秋ごろから、武蔵大学の北村紗衣氏が弁護士を通して多数の人物に、自身や自身が関わった声明に対する言及、批判、誹謗中傷をやめるように要請していることが明らかになって*1、議論を呼んでいる。言及と批判はさておき、侮辱や名誉毀損は違法行為なのでやめるべきと言うのは御尤もなのだが、誹謗中傷もある程度は受忍しないと、主張をするのが窮屈になるだけではなく、人によっては困難で不可能になることを指摘しておきたい。

2022年1月18日火曜日

法規制がよいのか自主規制がよいのかは前提次第で、数理モデルで分析してもそれは同じ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

統計学の専門家を名乗るとつげき東北氏が、なにやらシミュレーションをしたら「厳格な線引きができない条件下では、「萎縮」と表現規制が加速する」と言う結論が得られたと主張している*1。詳細は4980円を払わないと読むことができないので謎なのだが、前提条件に大きく依存している可能性が高いことは指摘したい。経済学部の1年生にも「うわ、単純すぎ」と思われてしまう仕掛けだが、恣意性はそう無い前提から、萎縮効果が強く出たり弱く出たりするモデルはつくれるから*2

2022年1月12日水曜日

快楽は一瞬で代償は高くつく? — 強姦と性的暴行へのポルノの影響

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

・・・と言うタイトルの短い展望論文*1を、最近、よくタイムラインで見かける表現の自由戦士の手嶋海嶺氏が紹介*2していて拝読したのだが、紹介の仕方がミスリーディングだと思うので指摘しておきたい。

この論文はポルノが性的暴行を増やすと言う主張を否定しているが、ポルノ以外による作用や、性的暴行以外の影響については特に何も言っていない。よく議論されている萌え絵に害がない傍証にはなるが、科学的に決定的な議論にはならない。萌え絵とポルノは同質なのか、男女役割に関する固定観念への影響も無いと言えるか、男性ではなく女性への影響はどうかと検討すべきことが多く残る。

2022年1月1日土曜日

日本の移民問題を語る上で必読の本『ルポ技能実習生』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

昨年の夏にフリー記者の澤田晃宏氏の『ルポ技能実習生』を読んで紹介しようと思って放置してしたのを思い出したので、感想を記しておきたい。

アメリカほどではないが戦後の日本には在日韓国・朝鮮人、日系ブラジル人などの様々なエスニシティが入り込んでおり、日本も移民問題とは無縁ではない。最近は、外国人技能実習制度を通し、中国人やベトナム人が日本社会の重要な構成員となっている。本書は、日本の移民問題を議論するのに避けては通れないこの外国人技能実習制度という移民受け入れシステムに焦点をあてた本だ。

移民関係の本は色々と出ているのだが、抽象化されてやや具体性に欠く議論になりやすいので*1、そうではない本を読みたかったのでよかった。