2013年5月2日木曜日

アフガニスタンのB747墜落映像

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

4月29日の朝7時に、アフガニスタンのバグラム空軍基地発ドバイ行きのNCR102便(B747-400型機、機体番号N949CA)が離陸直後に墜落し、乗員7名が死亡した事故で、墜落時の映像が公開されていた。タリバンが撃墜したと主張しているものの、多国籍軍はこれを否定しており、離陸直後に積荷のバランスが崩れたことが指摘されている。積荷は定期便の一般カーゴと、車両だったようだ(World Airline News)。

確かに外部から攻撃を受けたようには見えない。詳細な事故原因は、今後、公表される。

0 コメント:

コメントを投稿