2012年10月10日水曜日

グラディウスな気持ちになれるスーツケース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

DVICEでビックバイパーな気持ちになれるスーツケースが紹介されていた。自機についてくるオプションのように、カバンが持ち主を追随してくる。

この"The Hop"は、スマートフォンからのBluetoothの信号を感知し(MailOnline)、三角測量によって持ち主の位置を特定することで、一定距離をたもって持ち主に追随してくるだけではなく、持ち主を見失った場合は停止して、電話を振動させてくれるそうだ。また、他の人も追随したり、荷物を扱う職員がコントロールできるようにもできる。

構造上、他の歩行者を避ける機構が無さそうなので、人ごみの中では危ないのではないかと思うが、それはこれからの課題なのであろう。製作者のRodrigo Garcia Gonzalez氏はスペイン人でイノベーション学の修士課程に在籍しており、スペインのJames Dyson*1賞の受賞者である。

*1奇抜な掃除機や扇風機のメーカーの創業者。

0 コメント:

コメントを投稿