2011年5月10日火曜日

天然ガスも価格変動は激しい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

天然ガスは価格変動が少ないと示唆する報道が相次いでいる。「LNGには、他の化石燃料に比べ価格変動が少ないメリットもある」(SankeiBiz)。「少ない価格変動」(産経新聞)。原発の停止により、電力会社がLNGの確保に四苦八苦しているという内容なのだが、需給が逼迫していれば価格に反映されるのが世の理なので、奇妙な記事になっている。

先物取引が多いために原油よりも安定的という評価だと思うが、実際は価格変動は激しいのが現実だ。価格をグラフ化してみればよく分かる。

シェールガスで天然ガスの採掘量が飛躍的に高まることが強く期待されているが、本当に埋蔵量が大幅拡大になるのかは注意が必要だ。実際の所、まだ多くは採掘されていない。また、中国やインドのエネルギー消費量の拡大にも注意がいる。原油と同様に需要者が増えた場合は、原油と同じレベルの価格変動が予想される。

0 コメント:

コメントを投稿