2012年4月22日日曜日

音感がありすぎる人にジャンクを与えると

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

昔はリムーバブル・メディアと言えばフロッピー・ディスクだったが、今の時代ではフロッピー・ディスク・ドライブ(FDD)は単なるジャンクに過ぎない。しかし、ちょっと電子回路が造れて音感がある人にかかると、ノスタルジックな音を奏でる楽器に早替わりするようだ。

まずはスターウォーズの帝国軍のマーチ。2FDD構成。

次はスーパーマリオのテーマ。4FDD構成。

最後は007のテーマ。8FDD構成。それっぽくなっているのですが・・・。

昔の8bits時代のPCはビープ音しか鳴らせなかったので、それで何とかメロディーを奏でる方法がノウハウとして良く知られていたが、それを昇華させるとこなるらしい。また、名曲の数々は、シンプルでメロディアスなので再現が容易なようだ。

古いPCを大量に眠らせている人もいるだろうし、部品を取り出してこういう楽器を作るのも悪くないと思う。昔から楽器ができるともてると言うし、非モテのマニアにはぜひお勧めしたい。

0 コメント:

コメントを投稿