2019年12月7日土曜日

格差社会で出世したい女は肌の露出を増やす

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

Mail Onlineなどで報じられているのだが、オーストラリアのメルボルン大学の心理学者たちが、所得格差の程度などに差がある仮想の社会で生活しているとして、出世欲を答えてもらった上で、保守的なものから露出度の高いものまでから服装を選ぶロールプレイング・ゲームを300名の女性に演じてもらったところ、格差社会にある方が出世欲が強く、露出度の高い服装を選ぶ結果が得られたそうだ(Blake and Brooks (2019))。

経済的苦境にあればあるほど、出世欲が強ければ強いほど、女性は容貌を武器にしだすものらしい。しかし、露出度が高い高級取りの女性、そんなに見かけないような気が。出世欲があるのと出世するのは異なる?

0 コメント:

コメントを投稿