2018年2月6日火曜日

風疹の予防接種を呼びかけるときに書いて欲しいこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

NHKの『2月4日は「風疹の日」 ワクチン接種を』と言うニュースで、中高年の男性を中心に、風疹に感染したことがはっきりしなかったり、接種した記録がなかったりしたら、ワクチンを接種するように示唆しているのだが、具体性に欠けるので「ふーん」で終わってしまう人が多いように思える。ナッジのためには、近くの小児科医、最寄りの保健所に問い合わせを勧めるところまで書いて欲しい*1

*1風疹Q&A(2018年改訂)」に、「大人が予防接種をうけるにはどこに行けばよいのでしょうか。─ まずお近くの小児科医に相談することをお勧めします。最寄りの保健所や、地域の医師会に問い合わせるのもよいでしょう。」とあった。小児科に行くのにはちょっと抵抗があるかもだが、予防接種をする機会が多いところでないとワクチンの在庫が無いのかも知れない。

0 コメント:

コメントを投稿