2012年1月22日日曜日

iPhoneは終わらない、米スマホ市場シェアで盛り返す

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

加入者数シェアも販売数シェアもAndroidがiPhoneを上回って推移している米国のスマートフォン市場だが、iPhone 4S後に状況が少し変化したようだ。2011年10月に61.6%であったAndroidの販売数シェアは46.9%に急落し、iPhoneのシェアが25.1%から44.5%に急増している(Nielsen Wire)。

廉価になったiPhone 4や3GSが貢献しているのか、iPhone 4Sが貢献しているのかはニールセンの数字からは不明なのだが、少なくともiPhoneが市場シェアの維持に成功しつつあるのは確かなようだ。もしかするとAndroidを再逆転する事もあるのかも知れない。

0 コメント:

コメントを投稿