2011年2月2日水曜日

AndroidでQtを動かす人々

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

QtはC++のクロス・プラットフォームなアプリケーション・フレームワークで、C++が抱える互換性の問題を大きく解消しつつ、スタイリッシュなGUIを扱いやすくするツールキットだ。Linux、Solaris、Macintosh OS X、MS-Windows、Windows Mobile、そしてAndroidで動かす事ができる。AndroidでC++で使える開発環境NDKがサポートされたので、移植したものらしい。

稼働中の動画もアップロードされており、Qt SDKに付属しているサンプル・アプリケーションが稼動しているのが分かる。

Galaxy Tabでも動かしている人がいる。

Nokiaの公式リリースでは無いものの、ある程度は稼動するようだ。Qtはオープンソースであるが、知的財産権はNokiaにある。

もっともテキスト入力デバイスがどうなっているのか、OpenGLに互換性があるのかが疑問だし、インテントのようなAndroid固有の機能を使うとデスクトップPCと互換性は無くなるので、実用性に疑問符は残る。また、Qt自体が8MB近くあるらしく、利用するとアプリケーションのサイズが肥大する(いまがコーディング時)。

それでも世界にそうは多くは無いが、C++/Qt開発者にAndroidアプリ開発環境を提供する意義はあると思う。マニアックなポーティング作業だが、ゲームボーイやドリームキャストのエミュレーターを動かすよりは実用性はあるはずだ。

0 コメント:

コメントを投稿