2012年8月29日水曜日

日韓関係の行方 - 韓国人の歴史認識を覆す事ができるか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

最近の韓国の対日強硬姿勢を受けて、日本政府が対抗措置を取るように舵を切った。竹島の領有権問題に関しては、国際司法裁判所(ICJ)への共同付託提案や提訴を中心とした外交主張を展開する方針が明確になり、従軍慰安婦問題に関しては、事実関係を明白にしていく姿勢が求められるようになった。天皇への謝罪要求に関しては、明確に拒絶する姿勢を見せている。良識的だと思うが、これらが韓国にもたらす影響についてはメディアは良く認識していないようだ。

1. 韓国の『歴史問題』における日本糾弾

問題になっている竹島、従軍慰安婦、天皇謝罪の三つの問題は、韓国人の中では『歴史問題』として連結している。韓国の歴史教育において、大日本帝国が竹島から朝鮮を併合し、従軍慰安婦の強制連衡など朝鮮民族を弾圧した一方で、現在の日本もそれを認めることができずに、国家元首たる天皇も謝罪に応じていない事になっている。ゆえに、あらゆる形で日本を糾弾することが韓国では正義と見なされている。

2. 韓国人の歴史認識は物証に乏しく国際ルールにそぐわない

実際のところ、上記の韓国人の歴史認識は二つの意味で問題がある。一つは、主張をサポートするような資料に乏しいと言う事だ。竹島にしろ、従軍慰安婦問題にしろ、韓国側が提示する資料や証言には無理が多い。一つは、日韓の領土/賠償問題はサンフランシスコ平和条約と日韓基本条約などを元に国際法に基づき議論すべき問題で、韓国側の言う『歴史問題』は意味をなさない。

3. 韓国の歴史教育が『歴史問題』の原因

このような『歴史問題』が生じてしまったのは、韓国の歴史教育に問題があるようだ。韓国国定歴史教科書は、中国の朝鮮支配は干渉と表現して無視を、日本の朝鮮併合を極力否定的に主張する一方で、朝鮮の日本への文化的な優位性を強く主張している(韓国の歴史教科書を読む)。中国に領有権を主張されないように、かつ日本からの独立を正当化しようとしているのであろう。極めて政治的なものだ。

4. 歴史を歪めて民族独立を正当化する

民族独立を正当化するべく歴史を定めて国民を洗脳してしまったので、周辺国との関係がおかしくなっているのが韓国の歴史問題だと言う事が分かる。北朝鮮と言う軍事的問題や、依然として脆弱な経済構造*1を抱えているのに、隣国の日本との関係悪化を志向する事に合理性が見出せないわけだが、民族的自尊心から生じる行動だと見なすと比較的納得ができる。実効支配している離島を紛争地域のように国際社会にアピールする*2のも、民族的自尊心の鼓舞だと考えると分かりやすい。

5. 日韓二国間で平和的に解決する見込みは無い

韓国の歴史認識が問題の根源ではあるが、日韓二国間で平和的に解決する見込みは無い。韓国でも歴史認識の偏向を問題視するグループもおり、『代案教科書・韓国近現代史』と言う非公式テキストが出されているが、広まってはいないようだ。韓国の政治家が歴史認識を訂正することも、選挙制度がある限りは不可能であろう。

6. 日米韓で『歴史問題』を解決できるか?

解決には第三国、つまり米側の見解が提示が必要になる。米側は日韓の問題に干渉しない方針のようだが、日米韓の協力体制の構築が停滞しているため、何らかの姿勢を明示する可能性はあるし、米国の論者でそう主張している人もいる(CNN.com Blogs)。問題は韓国の歴史認識と国際法との摩擦なので、ICJへの提訴を支持してくれたら十分なわけだから、外務省が働きかけて動きが変わる可能性はある。

7. 予想される反動、もしくは火病

万が一に近いが、米国が竹島の問題のICJ提訴を支持し、韓国が応じて、かつ日本の領有権が確認された場合に、韓国で抵抗運動が発生する可能性がある。ICJの裁定に従わないだけでは無く、中国や北朝鮮に急接近を行ったり、日本への軍事侵攻を試みる可能性も否定できない。国家の維持や経済面から考えるとあり得ない選択肢ではあるが、民族的自尊心の維持を優先しないとも限らないからだ。

*1日本を越えるペースの少子高齢化(日経ビジネスオンライン)、サムソンやヒュンダイなどの一部大企業が独占的に利潤を上げる経済構造、危機的水準と言われる消費者債務(JBPress)と磐石な状態ではない。

*2オリンピックのサッカーでの政治的アピールの結果、竹島の問題は少し知名度が上昇した(BBC)。ただし、朝鮮併合の過程で竹島も日本の領域としたとか、サンフランシスコ平和条約で竹島が見落とされていたなど韓国側の主張が信じられている事が多いようだ(The Economist)。しかし国際的に注目されれば、日本側の主張も報道される可能性が高まる。

2 コメント:

悪意に敏感? さんのコメント...

学校でクラスのみんなと仲良くするにはどうすればいい?一番手っ取り早いのが誰かををスケープゴートにしてそいつをいじめる。当然一人は碌な目に遭わないが、残りのクラス全員はそいつを敵とすることで一致団結。
古今東西どこでも通用する定番だ。
それを国にあてはめるとどうなるか?
一言で言うのなら内紛が絶えなくなる。そんな政情で文明や文化など育まれる訳がない。
そこで彼らは一計を案じる。隣のクラスの奴をスケープゴートにしたらよくね、と。
そうすれば国の意思統一は図れるわ、裏切り者は減らせるわ
ガス抜きできるわのいい事尽くめって訳。
只一つ確信持って言えるのは上のように一人を~の手口は
極めて有効的だが、下種ここに極まれりということだけだ。

cityboy33 さんのコメント...

人間としての品位の問題です。
品位がなければ自己自制できません。
個人として、国家として自己破滅します。

コメントを投稿