2017年1月29日日曜日

文化財の返還問題に垣間見える韓国人のエスニシティ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

韓国の大田地裁が韓国政府に銅造観世音菩薩坐像を韓国の浮石寺に引き渡すように命令した事から、ネット界隈では韓国司法への批判が再燃している。日本の関係者にとっては迷惑なのだが、世論に司法判断が左右される韓国の国民情緒法の代表例になっているのは確かで、韓国人と言うエスニシティを考える上では参考になる事例かも知れない。

2017年1月25日水曜日

南京事件論争の決着に必要なのは犠牲者の数や年齢や性別を推定するための発掘調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

先日のエントリーに対して「わざわざ中国共産党が発掘しないことをかんぐる人々は、南京軍事法廷で死体の発掘をしていることすら知らないのだろうか」と言う反論が来たので拝読してみたのだが、当時の発掘調査では現在の論点に答えを与えない事に気づいていない残念なものであった。この発掘からは、犠牲者数に関して当時の記録の信憑性を裏づけし、犠牲者の数や年齢や性別を推定するための情報は示されていない。これでは日本軍が民間人を計画的に大量に殺傷したか否かと言う論争*1に対して何も答えない。ゆえに、新たに発掘調査を行なう意義が十分にある。

2017年1月24日火曜日

議員バッジは帯揚げに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

着物に議員バッジを刺す箇所に関して、ネット界隈で蓮舫参院議員が日本の伝統を知らないと言う批判を見かけた。帯揚げにつけるのが、伝統だそうだ。しかし、和服にバッジや胸賞をつけるような状況があまり無いためか、それが伝統なのか定かではない。そこで和服の女性国会議員の写真を検索してみたのだが、蓮舫氏と同様の位置に議員バッジをつけている女性議員をそれなり確認できた。

2017年1月21日土曜日

南京大虐殺論争に決着をつけるためのココ掘れワンワン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

はてなブックマークに棲息するネット界隈の左派勢力・はてサの皆様が、アパホテルに関する反論エントリーを二本書いてきたので拝読してみた。しかし、指摘する2000年から作成中の犠牲者名簿はむしろ中国共産党が主張する30万人犠牲者説に根拠が薄い事を示しているし、当時正確な人口統計がないから住民数の増減は証拠にならないと言う主張は、人口推計値の上限を見て議論しても結論が同じ事を無視している。実際のところ南京事件の全貌が、良く分かっていない事は認めるべきであろう。決着をつけるには、中国共産党が自説の根拠としている紅卍字会と祟善堂の埋葬記録を元に、遺体の発掘調査を行なう必要がある。

2017年1月19日木曜日

南京“大虐殺”に関してアパホテルに反論しない左派

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

2017年1月15日に中国人と米国人の宿泊客に、代表が著した南京大虐殺を否定した書籍を置いていたことが紹介され、ちょっとした騒ぎになっているアパ・ホテルであるが、言論の自由を理由に書籍の撤去に応じない姿勢を見せた上で、その書籍の該当箇所をウェブで公開して反論を求めるという行為に至った。はてなブックマークに棲息するネット界隈の左派勢力・はてサの皆様が、これに反論してくるかなと思ったのだが、今のところは非難するだけか、言及している人も核心部分はスルー*1するにとどまっている。

2017年1月17日火曜日

沖縄タイムス「試験に影響はないが、試験中は教室の上を飛ぶな」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

航空機の騒音は飛行場近隣からの苦情の種で、羽田の反対運動は成田、伊丹の反対運動は関空の新設につながった。新設空港ができると反対運動がなぜか縮小するのはさておき、この二箇所に比べると発着数は減る沖縄の米軍基地周辺でも、騒音対策の補助金なども出ているが、騒音に対する苦情は尽きない*1。しかし、何でも問題にすればよいと言う分けでも無い。

2017年1月15日日曜日

韓国政府は2015年12月の日韓合意を破棄できるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

2015年12月の日韓合意に関して、韓国の政治家で日本政府から財団に拠出された10億円を返金し、合意を破棄することを示唆する人々が出ている。韓国側の希望で合意文書が作成されず、日韓両外相共同記者発表のみで内容が示され、その不明瞭な表現で反対派を煙に巻いてきたわけだが、釜山の日本領事館前の慰安婦像設置で反対派の声が大きくなってきた。先日まで国連事務総長をやっていた潘基文氏まで言い出しているのだが、生存している元慰安婦の約7割が同意していることをすっかり忘れていて興味深い。

2017年1月11日水曜日

導関数dy/dxのdyとdxを説明するのは実は苦労

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

中高の微積分でも出てくる導関数dy/dxの、微分と呼ばれる記号dyとdxが指すものが何なのか、じっくり考えた経験はあるであろうか。「dy/dxは分数ではない」と生徒に教える数学教師に疑問を投げる塾講師のツイートから、あれこれ大学教員の間でやり取りがあった*1のを眺めていて気づいたのだが、仕方が無いとは言え、このdxとdyが何なのか少なくない人々が誤魔化されたまま終えるようだ。実際、私も良く分かっていなかった。

2017年1月8日日曜日

釜山の慰安婦像設置はのんびり眺めるべき

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

韓国政府が2015年12月の日韓合意でソウルの慰安婦像撤去に努力する事を約束したとされる状況で、同様にウィーン条約に反する事になる釜山の慰安婦像が設置された事に関して、日本政府が韓国政府に抗議を行ない、ネット界隈の世論も揺れている。韓国政府や韓国社会を糾弾する声が多いのだが、あちらの事情をもう少し分析的に見ていこう。日韓合意がどうなるのか見通しは悪かったのだが*1、今までの韓国政府は頑張ってはいる。慰安婦像の撤去は日本にとっても小事であるし、間違うと大きな問題に波及しそうなので、事を荒立てないように見守る方がよさそうだ。それに慰安婦像自体も、時間を置く方が撤去が容易になる。

2017年1月1日日曜日

シリア内戦の帰結をオバマ政権の失敗と言う前に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

反政府勢力の一大拠点であったアレッポ陥落後、アサド政権を支えるロシアと反政府勢力の黒幕トルコの間でシリア停戦案が合意に至った。反体制派は合意しているとは報じられていないが、最初の反体制派である自由シリア軍はトルコ領内から進撃を開始しており、トルコが最大の支援国であると考えられている。米国もトランプ政権で支援拡大をするとは考えづらく、サウジアラビアとカタールは金銭援助しかできないであろうから、反体制派が抵抗を続ける術はほとんど無くなった。