2013年7月30日火曜日

韓国で裁判になっている新日鉄住金の戦時中の朝鮮人の使用は、徴用でも強制連行でも無い

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

新日鉄住金の戦時徴用賠償裁判で盛り上がっているのだが、そもそも徴用と関係の無い何かであるようだ。

国民徴用令は1939年に内地で、1944年から朝鮮半島で施行されているのだが、事件は1943年におきている。しかも「募集官の言葉に騙され日本に渡った」とあるので、「募集」に応じたようにしか思えない。少なくとも徴用の動員令状である「白紙」を受け取った気配は無い(韓国ニュースはKRnews!!)。

2013年7月29日月曜日

ジブリ映画「風立ちぬ」で思い出す;日本の非正規雇用問題は戦前から

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

映画「風立ちぬ」で親の帰りを待っている幼い三人兄弟が出てくる事で思い出したのだが、日本の産業史から見て映画の時代背景は興味深い。主人公が勤める三菱航空機名古屋製作所は戦前の大きな労働争議の舞台で、非正規労働者の雇用問題の原点のような場所だからだ(日本の雇用と労働法)。

2013年7月28日日曜日

英語が嫌いなあなたに勧めたい「英語の歴史―過去から未来への物語」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

英語が嫌いな人が読んだら、もっと嫌いになれそうな本が「英語の歴史―過去から未来への物語」だ。好き嫌いを正当化するために、ぜひ読むべきだと思う。

言語は時代で変化していくし、変化して行かないと役に立たないが、同意語の多さや、表記と表音のずれなど、英語は特に混沌としている。本書を読むと、この混乱した体系が歴史的に作られて来たことが良く分かる。第1章「国際語としての英語」、第6章「現代の英語」、終章「英語の未来」はこんなものかと思うのだが、第2章から第5章が英語の発展史となっており、歴史の不幸が良く分かる。

2013年7月27日土曜日

ジブリ「風立ちぬ」を観る前に読むべき本

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

オリジナル作品だとして見ればいいのだが、ゼロ戦開発者、堀越二郎の「零戦 その誕生と栄光の記録」は読んでおく必要があると思う。きっと、宮崎駿の“美しい”と、堀越二郎の“美しい”は意味が異なるし、宮崎の描く身勝手さよりも、堀越にある身勝手さの方が、より醜悪だからだ。

本書は、群馬県に生まれ、東大の航空科で学び、七試艦戦、九試単戦(九六艦戦)の開発を担当し、零戦の開発を行い、終戦を迎えるまでの堀越二郎の半生を記した自伝的な内容になっている。厳しい海軍の要求水準に応えるべく、新技術を取り込みつつ、色々と頭を悩ませた事に対する回顧録になっていて興味深い。

がん研究の論文の信憑性なんて、こんなもの

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンターの研究者らのPLOS ONEに投稿された展望論文によると、癌に関する公刊された研究の大半に再現性が無い上に、著者の62%は、事実を明らかにする意欲に欠けるようだ(POPSCI)。これは、癌の要因を示す研究も、癌治療薬の研究も含まれる。

2013年7月26日金曜日

下村文科相が入試で「人間力」を問えと主張

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

EM菌、親学、ナノ純銀などの疑似科学サポーターとして名高い下村文部科学大臣*1が、「学力一辺倒でない人間力を判断する入試のあり方について議論していきたい」と発言して話題になっている(NHK)。早速、インターネット界隈で議論が深まっているようだ。

皮肉に充ちた肯定的な意見として、「馬力が測れるんだから人間力も測れる」と言うものがある。ただし、「SI系で定義できる単位を用いて人間力の定義をしてもらった上で、それを得るための等式を示して欲しい」と言う要望もあり、漠然としたままでは困るようだ。

2013年7月24日水曜日

爆発実験を行った16歳の少女、訴追を免れる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

4月22日にフロリダでアルミホイルと洗剤を混ぜて容器を爆発させる実験を行った16歳の少女、キエラ・ウィルモットさんが、学校内への武器持ち込みや、その使用で逮捕された事件に関して、フロリダ州の法廷は重罪での訴追を見送ったそうだ(POPSCI)。

2013年7月23日火曜日

民主党が復活するための平凡で分かりきった唯一の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

昨年12月の衆院、直近の7月の参院と連続で惨敗した民主党だが、急いで党の方針を作り直さないと、このまま消失しそうな勢いだ。政党が消失して困る事も無いのだが、立て直す方法を考えてみたい。

まずは惨敗の理由だが、民主党政権時の失政、戦略性や発信力の無さがあげられるが、そもそも党としての方向性の無さが目に付く。民主党は自らの支持者層を認識できていないようだ。

Pythonプログラマのための確率・統計入門書

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

確率・統計が分からないプログラマ向けに良いのでは無いかと、オンラインでフリーで配布されている"Think Stats: Probability and Statistics for Programmers"が紹介されていた。内容が悪いわけではないが、誰が読めばいいのかと言う所がある本になっている。

Pythonと言う広く使われているプログラミング言語をターゲットにしているのは良いところだと思う。英文テキストだと別売と言う事もあるのだが、コードの例や問題の解答もフリーで配布されているのも評価できる。しかし、極端に基本的な内容で、Pythonに特化した中途半端な実践形式にする必要があったのであろうか?

2013年7月22日月曜日

参院選挙の結果で衆愚政治だと嘆くオトナたちへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

年齢だけがオトナな気もするが、参院選挙の結果で衆愚政治だとか、政治に興味がなくなったとか嘆いている経済評論家や現代思想家がいる。自分の気に入る結果が出ることが、望ましい民主制度でも無いわけな事に気付いていないのが面白い。年齢を重ねても、民主制度に対する無理な期待は捨てられないらしい。

2013年7月20日土曜日

参院選では泥仕合が見たかった

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

週末の参院選は、争点が盛り上がらないまま向かえそうだ。こういう時は、与野党の政策実行能力や主要人物の叩き合いを見たいのだが、そういう方向にもいかないようだ。

争点が盛り上がらないのは、白黒つけやすい話題が先行していないから。アベノミクスは、日銀の国債買取規模は拡大したが、日銀法の改正は棚上げ、消費税率引き上げ路線も維持されており、財政支出の規模なども一定の枠内に収めるようで、是非の判断を明確にはしづらい(関連記事:萎んでいくアベノミクス)。憲法改正は、現行憲法に決定的な問題点があるわけでもないので改正論者の主張に訴求力が無い上に、改憲反対も改正案が国会を通過したとしても国民投票もあるので重大なトピックになりえない。

2013年7月18日木曜日

英国はバイオマス発電への補助金を縮小

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

BBCが英国はバイオマス発電への補助金を縮小すると伝えている。発電所ごとに最大400MWまでしか援助せず、既存発電所への補助金も2027年までに打ち切られる模様だ。バイオマス発電は植物が固定した炭素を燃やすためカーボン・ニュートラルとして計算されるが、環境活動家から批判を浴びていた。

2013年7月17日水曜日

化学物質過敏症におけるある内科医の四苦八苦 - 彼らにはRCTの説明から必要かも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

内科医の@NATROM氏が、(1)化学物質過敏症の存在が十分に明確ではなく*1、また、(2)その治療方法が根拠に基づく治療ではないと批判している*2事に対して、一部の人々が反感を覚えているようだ。

NATROM氏は事細かに反論に答えているのだが、それが存在すると思い込んでいる人々に、実は存在しないかも知れないと説明するのは難しい。しかし、あえて論争をするならば、典型的な実験手順から説明すべきかも知れない。彼らはそこが分かっていないからだ。

ICRPはDDREFを“採用”している

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

疑似科学ニュースが「ICRPはDDREF(線量-線量率効果係数)について触れている」「DDREFとLNT説を併記しているICRP」と主張しているのだが、モデルを強調するわりにはICRPの放射線防護モデルがどうなっているのか確認していないようだ。ICRPDDREFを“採用”しており、それに触れているだけでも、両論併記しているわけでもない。

2013年7月16日火曜日

雇用規制と少ないIT投資を結びつけると言うことは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

二度もフィッシング詐欺にひっかかりアカウントを乗っ取られた経済評論家の池田信夫氏が、「IT産業より遅れているITユーザー」と言うエントリーで、日本企業は雇用確保のために、情報通信技術(ICT)への投資が少ないので、海外と比較して全要素生産性(TFP)が上昇せず、不況になっていると主張している。かなりおかしい議論になっている。

2013年7月15日月曜日

人工甘味料で痩せるとは限らない

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

人工甘味料が不健康だと話題になっている。元ネタは色々とあるみたいだが、ライフサイエンス分野における世界最高峰の学術雑誌であるCellに掲載されたSwithers(2013)と言うサーベイ論文が流れてきた。内容で目に付いた所を紹介したい。

2013年7月14日日曜日

砂糖を避けるべき9つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

もし生活が砂糖に依存していたら、砂糖を避けるべき9つの理由があるとPOPSCIが報じている。

砂糖はグルコース(ぶどう糖)とフラクトース(果糖)が半々で構成されているのだが、フラクトースが色々な問題を引き起こすらしい。

2013年7月13日土曜日

科学における「モデル」を考える

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

「疑似科学ニュース」が科学においてモデル化が重要と主張し続けている。勢い余って、いかなる場合もモデルは必須だとも主張している。

モデルの重要性を否定する気は無いのだが、ブログ主がモデルが何か理解していないような気がして来たので、説明してみたい。理論モデルと計量モデル、そして経験則の見分けがついていないようだ。

2013年7月12日金曜日

「月の魔力」を統計学的に批判すると

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

月齢と人間行動に相関があるので、月の引力が人間行動に影響を及ぼしていると言う説があると言う*1。「月の魔力」と言うらしいのだが、これを「疑似科学ニュース」で、統計だけでは否定するのは困難だと主張している。しかし、この事例では統計的に肯定されているわけでもない。

2013年7月11日木曜日

体格と算数の関係は、年齢だけが原因とは限らない

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

統計的消去で擬似相関を見抜こう!」と言うエントリーが、分散分析で擬似相関を識別する方法を紹介している。

この内容は全く正当だし、使っているデータセットは統計的消去の説明のためのものに過ぎないのだが、体格と成績は無関係でしたと言う例は危うい気がしなくもない。実は体格と学力を表す調査はあるからだ。

景気対策としての土木事業の終焉

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

過去のデータから、近年の日本は公共投資は効果薄で、減税は無駄だと言われているが、それをサポートするような現象が続いている。つまり、東日本大震災の復興事業により、建設労働者が不足している。古典的なケインズ政策が想定している状況とは、ちょっと異なる。

2013年7月10日水曜日

前略、アシアナ航空のパイロット様

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

対気速度計ぐらい見てください。航空史上、練度の低いパイロットが事故を起こしたことは多々あるのだが、大型旅客機でパニックにもならずに対気速度計を見なかったケースは、7月6日のアシアナ航空214便墜落事故が初かも知れない。

先進国と途上国の労働者は競合するのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

代替性の高い貿易財であれば、国際競争は生じる。開発途上国にある労働集約的な軽工業は、途上国間で熾烈な競争があると考えられる。しかし、先進国と途上国の間で国際競争は大したものでは無く、むしろ補完的だ。また、非貿易産業に従事している労働者の間では、競合関係にはなりえない。

2013年7月8日月曜日

Rでグラフを作るという事は

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

グラフ作成作業を通して統計解析システムのRの学習をすると良いような話を見かけたのだが、ちょっと無理があるかも知れない。

Excelでも同じ面もあるが、Rのプロットを使えるようにするには、それなりの手間隙がかかるからだ。妙に多彩な色のグラフを自動では作らないが、最初は簡素すぎてどうすればいいか困る。

2013年7月6日土曜日

理系女が理系男を蹴落とす時代

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

英国国家職業資格のBTECで測った基準なので技能ベースの比較評価になるが、英国では理系女子はまだ少数派ではあるものの、平均的な成績は男子を凌駕するようになっているらしい(BBC)。

2013年7月5日金曜日

福島県が疑似科学集団に洗脳される

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

「福島県民の日」と言うのがあって、サマーキャンペーンと言うのを毎年やっているらしい。そで疑似科学と名高いEM菌のイベント「第4回全国一斉EM団子・EM活性液投入」が海の日に企画されていた*1福島県のウェブサイトからリンクが貼られている(記念事業 - 県中地域)。

汝、ランダム化比較試験を知ることなく現代科学を語ることなかれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

これを知らずに現代科学は語れない、魔法のツール、ランダム化比較試験(RCT)を説明してみたい。

この世には様々なバイアスがあるのだが、疫学データには特に入り込みやすい。酒と健康の関係を考えよう。酒量が多い人と、酒量が少ない人を比較すると、前者が後者より健康だったりする。これで酒は健康にいいと結論づけていいのであろうか?

2013年7月4日木曜日

フラット・タックスはなぜ導入されないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

日本だと余り見かけない議論だが、海外だと所得に関係なく一律の所得税率をかけるフラット・タックスはそこそこ見かける政策だ。ロシアやエストニアでは実際に導入されている。理論的には軽減措置の無い消費税と大差ない政策になるのだが、米国でも話題にあがるらしい。

2013年7月3日水曜日

ゴミ分別ロボットが開発される

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

分別ゴミを生ゴミと一緒に燃やしていて騒動になった地方自治体が過去にあったと思うが、市民から見るとゴミの分別は手間隙だし、ゴミ処理場から見ると市民が忠実に分別してくれているかは分からない。

不健康だと光るニホンウナギの蛍光たんぱく質!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

日本のメディアで広く取り上げられたのに注目度がイマイチな気がする、理研のニホンウナギの蛍光たんぱく質UnaGの研究がDVICEで取り上げられていた。寿司ネタとして米国などいたる所で一般的とあるのだが、アナゴと間違えているような気がしなくも無い。

疑似科学ニュースが知るべき科学的方法論

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

疑似科学ニュースが「(科学の)モデルはシンプルさに価値が有るのであって、現実と厳密に一致するかは二の次」と言い出したので、明確に否定したい。現実と合致しないモデルは、予測にも演繹的な議論にも使えず無価値となる。

現実と合致すると言うのは、モデルが示す条件が整ったときに反証されないと言う事。実験室などで条件が整っているのに、誤差ではなくバイアスが入ると言う事は、モデルの説明力が無いと言う事になる。

2013年7月2日火曜日

空気抵抗なども含めて古典物理学

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

某所で古典物理学を引き合いに出して、バイアスや誤差があるから観測データから機械的にモデル化はできないと言う主張をされている。

モデルを機械的に作れと言っているのではなく、統計解析と整合的なモノを作れと言っているので、論点が噛み合わないなと思っているのだが、そもそも古典物理学と観測データの間に、バイアスや誤差がそんなにあったのか気になった。

回帰モデルにおける統計学的な一次式と二次式の選択方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

統計学の教科書のF検定のところなどを読めば書いてあると思うが、線形回帰モデルにおける一次式と二次式の選択は、現代的には統計学的に、つまり機械的に行える。目視で明らかに分からないケースでは、こういう手法が便利だ。

具体例がある方が分かりやすいと思うので、乱数からケースA、Bをプロットしてみた。一次線形、二次曲線、どちらが選択されるであろうか?

2013年7月1日月曜日

体温で発電してガジェットを充電

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

英携帯電話会社Vodafoneとサウサンプトン大学の科学者が、体温で発電してガジェットを充電できる寝袋Recharge Sleeping Bagを開発した。熱電素子がついていて、8時間の充電で、11時間の待機、24分の通話に相当する電力が得られるらしい。全然、足りないと思うが、夏のワイト島音楽祭で実験を行うそうだ(DVICE)。風邪をひくぐらい発電量を増やさないと、役に立たないのでは無いであろうか。