2010年8月25日水曜日

宇宙から見たオーロラは、ゲームに出てくる何かに見える

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
Pocket

今月初めに起きた活発な太陽活動に伴って発生しているオーロラだが、各所で撮影が中継が行われており、オーロラを見上げた写真を見た人は多いと思う。しかし右の写真(NASA掲載)のように、オーロラを上から見下ろした写真を見たことの無い人は大半ではないであろうか。

このようなNASAの宇宙飛行士が撮影した宇宙から見たオーロラの写真を、Mail OnlineDiscovery News等のメディアが公開している。どうも撮影者の宇宙飛行士Douglas H. Wheelock氏はtwitpicsにアップロードした(下の写真の1枚目2枚目)らしく、神秘的な写真に膨大なコメントがついており、見た人の驚きと感動が良く分かるようになっている。

オーロラは厳密には良く分かっていないそうだが、太陽風に含まれる電子が、いったん地球の磁気圏外のプラズマシートにたまった後に、高速に大気圏に降下し、酸素や窒素原子に衝突して励起現象が起き、酸素が発光して発生するそうだ(Live!オーロラ)。

しかし、複雑な形成過程と宇宙の神秘はともかく、テレビ・ゲームに出てきた何かと似ていると思うのは、きっと凡人の貧相な発想なのだろう。

0 コメント:

コメントを投稿